【ゲートボール関連情報】


・平成9年度若林体育協会『三世代ゲートボール大会』

 去る6月29日(日)、若林地区11町内会対抗の『三世代ゲートボール大会』が開催され、我が家のお父さんと長男貴浩が所属する「西中川東町内会」は、昨年度準決勝で敗れ惜しくも3位に終わってしまった悔しさをばねに見事優勝を達成しました。

 この大会の参加メンバー構成は、小学生1人・中学生〜50歳2人・51歳以上2人の計5人で、長男貴浩が小学生代表・お父さんが中学生〜50歳のエースとして参加しました。

 決勝戦では1回目の第一打を失敗したお父さんが、2回目に奇跡的な第一ゲート通過と相手のボールを全てOUTにする活躍をして、チームの優勝に大いに功兼しました。

 来年度の大会では、我が家のお父さんが「選手宣誓」を行います!

・平成9年度若林公民館祭り『三世代ゲートボール大会』

 11月2日(日)には、若林地区の公民館祭りのアトラクションとして『三世代ゲートボール大会』が開催されました。

 この大会は6月の体育協会の大会とは違い「地区住民の親睦」をテーマに開催され、11町内会と公民館役員の12チームを3つのブロックに分けて各ブロックごとに優勝チームを決定しました。
 チームのメンバー構成も前回の大会とは違い、日頃からゲートボールをやっている51歳以上の人数を減らし中学生を追加するなど、子供からお年寄りの幅広い世代間が交流を深めたゲートボール大会としました。

 しかし、「勝負は勝つ事が第一!」とばかり、ここでも我が家の町内会チームは第一ブロックで見事優勝を飾りました。

【試合成績】
順位 チーム名 西中川東 下中第一 水牧第一 金屋本江第一 勝 敗 得失点差
西中川東
10−8

19−5

19−6
3−0 +29
下中第一 ×
8−10

17−12

22−12
2−1 +13
水牧第一 ×
5−19
×
12−17

15−8
1−2 △12
金屋本江第一 ×
6−19
×
12−22
×
8−15
0−3 △30
【試合風景】

 

『大活躍のお父さん(左)と長男貴浩(右)』

 


戻る