四季の野鳥たち


ミニ個展・・・福井旅行トラベルサロン 店内ホールにて 


 私がいつも利用させてもらっている福井旅行蒲lから、店へお越しの皆様にほんの少しホッとして頂ける空間を作れたら・・・とのことで、野鳥写真の展示のご依頼をいただきました。私の野鳥写真が皆様の前にお見せできる場を提供していただいたことに感謝いたします。

 四季折々に出会った野鳥の可愛い姿を、季節を感じて頂き、こんな野鳥に逢ってみたいなぁ・・・と旅に出たくなるような気持ちになっていただけたら嬉しいです。その折には、ぜひ福井旅行社へお気軽にご相談ください。

 北海道や八重山諸島で撮った写真も折りをみて展示したいと思っています。


     場所=福井市花堂南2−16−1  ショッピングシティ ベル 敷地内

          福井旅行 トラベルサロン 店内ホール

     期間=12月18日〜当分の間             Ver:第40回目


  〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



アオサギ



降り続く雪の中、肩に積もった雪は重たいだろうに。

厳しい自然を耐えしのぐ姿が福井県人の心と重なる「福井の冬」の風景だ。

「頑張って!」と応援してやりたい。

(2005.02.13:福井市足羽川)   



オオマシコ



雪の山裾に映える赤い鳥。

厳冬の朝、君に逢いたくて雪の林道をどれほど探したことか!

懸命に生きている姿が白銀に映えて眩しかったよ。

まさに「紅一点」の美しさだった。

(2009.01.15:福井市杉谷)   



ツグミ



二代目「福井県の鳥」。北国から渡ってきて厳しい雪に耐えて生きる姿を、

冬も元気な私たちの県民性に重ね合わせて選ばれた。

雪の日は餌も少ないだろうが頑張って欲しい。

(1994.02.04:福井市羽坂林道) 



マガン



昨晩の雪で餌場が全て隠れてしまった。

北国育ちだから雪には慣れているのだろうが、餌が食べられないのは辛いね。

こんな天気が続けばもっと南へ旅立たなくてはならない。

(2004.01.31:坂井町折戸)  

 


スズメ



林道を歩いていたら目の前にひょいと出てきてくれた。

早春の淡雪に黄色と黒がひときわ美しかった。

雪が消えるまでの餌探しは大変だろうが、春はもうすぐそこまで来ているよ。 

(1999.02.20:勝山市下荒井)  

            Page top