白木峰



 

所在地富山市八尾町 岐阜県飛騨市
杉ヶ谷
登山口
アプローチ八尾町から大長谷をたどり21世紀の森を経て
登山口標高1315m
白木峰標高1596m
標高差単純280m 累計(+)555m (△)895m
沿面距離6.9Km(GPSデータより)
登山日2017年10月14日
天 候曇り
同行者洋平、堀岡
参考コースタイム
山と高原地図(昭文社)
杉ヶ谷登山口(40分)白木峰(50分)1418m(50分)小白木峰(不明)大長谷登山口
歩行2時間20分+不明(小白木峰~大長谷登山口)
コースタイム
 
杉ヶ谷登山口(30分)白木峰<休憩1時間5分>(35分)
1418m(35分)小白木峰<休憩10分>(45分)大長谷登山口
歩行2時間25分+休憩1時間15分=合計3時間40分



 
 

 


特等席が空いていた
 

色々あって11時55分、出発
 

 


今年の紅葉はいまいちのようだ
 

 


12時25分、頂上には20名ぐらいの登山者がいた
 

 


(ランチ後に)左側の小白木峰に向かう
 

昭和37年に建立された太子堂
 

 


赤く色づいたナナカマドの実
 

 


 
 

 
 


 

 
小白木峰方向が表記で白木峰方向がKm表記?



草穂の池塘
 

 


小白木峰頂上
 

標識がないとただの通過点
 

 


小白木峰の三等三角点 基準点名「小白木」
 


万波登山口(左側)との分岐点
 

 


小白木峰の大きな池塘
 

二つあったような記憶があるのだが...
 

 


ここをまっすぐ行くと沢に入ってしまう
 

ここを登るのが正しい道なので注意
 


上まで登るとはっきりと道がわかる
 

 


最後は沢を10mほど降る
 

北電の取水口
 

 


立ち入り禁止を通らないと出られない?