TOP 契約約款 お申し込み
line
◆「ウイルスメールチェックサービス」とは何ですか?
FITWebドメインのメールボックスに対して、 ウイルスの検出・駆除(または感染ファイルの削除)を行うオプションサービスです。このサービスをお申し込みになったメールアドレス宛に届けられたメールの添付ファイルが、ウイルスに感染していないか常にメールサーバー上でチェックできるようになります。ウイルスが検出された場合には、駆除および検出の通知を行いますので、安心してメールを受信することができます。
 
市販のウイルスメールチェックソフトと比較して、このサービスのメリットは何ですか?

・常に最新の情報でウイルスチェックを行いますので、新種のウイルスが発見された場合など、メールサーバ側でいち早く対応します。市販のウイルスチェックソフトのように、パターンファイルの定期更新作業は必要ありません。
・パソコンに特別なソフトをインストールする必要がないので、他のアプリケーションソフトなどに負荷をかける心配がありません。

 
ウイルスの検出・駆除機能はどのようにして実現するのですか?
メールサーバにてウイルスメール検出・駆除ソフトウェアを利用して、メールに添付されたファイルのウイルス検出・駆除を行っています。
 
UNIX、MaxOSでも利用できますか?
はい。もちろんご利用いただけます。メールのウイルス検知・駆除は全てメールサーバ側で行われますので、お客さまがお使いのOSには依存しません。
 
ウイルスメールチェックサービスを利用する際、何かパソコン側で設定変更が必要ですか?
ウイルスメールチェックは、メールサーバ上で行われますので、お客さまによる設定変更は不要です。
 
ウイルスメールはすべて検出・駆除できますか?
ウイルスの検出・駆除については、当社が使用するウイルスメール検出・駆除ソフトウェアのメーカーが把握し、かつ対応するパターンファイルを提供したウイルスが対象となります。常に最新のパターンファイルに更新しておりますが、一部対応していない場合もありますのでご了承ください。
 
ウイルスに感染したメールが送られてきた場合、添付ファイルはどうなるのですか?
ウイルスが含まれていた添付ファイルは削除され、受信者に添付ファイルは届きません。
 
ウイルスが駆除された場合は、どのようなメールが送られてくるのですか?
ウイルスが検知・駆除された場合には、該当メールの本文に通知(警告)メッセージが挿入されます。ファイル自体が削除された場合も同様です。
 
送信するメールについてウイルスチェックはされないのですか?
受信するメールのみがウイルスチェックの対象となります。
 
◆FITWebのメール転送設定(無料)Member's only を利用して、転送したメールもウイルスメールチェックは行われますか?
はい、行われます。
受信時に、まずFITWebのメールサーバでウイルスを検出・駆除した後、メールを転送しますので、 転送先で安心してご利用いただけます。
 
FITWeb以外のプロバイダを使って、FITWebのメールを受信する場合でもウイルスメールチェックは行われますか?
はい、行われます。
ウイルスメールチェックは、FITWebのメールサーバ上で行われ、チェックを通過したメールがお客さまのメールボックスに届けられます。どのような環境下で受信していただいてもウイルスメールチェックは行われています。
 
他プロバイダのメールボックスに届いたメールを、FITWebのメールボックスに転送した場合でも、ウイルスメールチェックは行われますか?
はい、行われます。
FITWebのメールサーバを通過するメールは、ウイルスメールチェックが行われてからお客さまのメールボックスに届けられます。
 
すでにウイルスに感染している場合は、どうすればよいですか?
感染してしまったパソコンのウイルス駆除をするサービスではありませんので、お客さまにて別途駆除をしてください。
トレンドマイクロ社の「オンラインスキャン」などを使うとウイルスを発見することができます。
トレンドマイクロ社のページでご確認ください。
 

ウイルスメール以外のウイルスには効果がありますか?

お客さまに届くメールの添付ファイルに潜むウイルス以外には効果はありません。ウイルス感染の経路には、メールの添付ファイル以外(フロッピーディスク、ファイルのダウンロード、他のパソコンとのファイル共有、nimdaに汚染されたWeb閲覧、その他)、またはウイルスメールチェックサービスの対象外のメールアドレスの利用でも感染することがありますことをご承知ください。