■電子メール転送設定/確認■

 この画面で設定を行うと、FITWebバーチャルサーバサービスのお客様のメールアドレス宛に 届いた電子メールを、他のプロバイダでお客様が使用しているメールアドレスや、会社でお客様が利用しているメール アドレス宛に転送することができます。また他のアドレスに転送しながらFITWebバーチャルサーバサービスのお客様の メールボックスに電子メールを残すこともできます。以下の「電子メール転送設定方法」「電 子メール転送設定の注意」をお読みの上、設定を行って下さい。
 



電子メール転送設定
電子メール転送設定確認/再設定


電子メール転送設定方法

1、すぐに転送設定を行う場合

(1)上の[電子メール転送設定]リンクをクリックしてください。転送設定画面が表示されます。
(2)POPユーザー名、パスワード、お客様のメールアドレスのドメイン名(メールアドレスの@の右側の部分です)、転送先電子メールアドレスを指定してください。また必要に応じて「サーバにもメールを残す」チェックボックスを設定してください。
(3)設定ボタンを押してください。電子メール転送が設定されます。設定内容が表示されますので再度確認してください。
2、現在の設定を確認する場合、または確認してから設定する場合
(1)上の[電子メール転送設定確認/再設定]リンクをクリックしてください。転送設定確認画面が表示されます。
(2)POPユーザー名、パスワード、お客様のメールアドレスのドメイン名(メールアドレスの@の右側の部分です)を指定してください。
(3) 設定確認ボタンを押してください。現在設定されている電子メール転送設定が表示されます。設定を変更して再設定する場合は、その画面を(1)の要領で書き換えて設定ボタンを押して下さい。
3、転送設定を解除する場合
(1)1、2、どちらの手順でも行えます。
(2)1、2の転送先メールアドレスの指定で電子メールアドレスを全て[Delete]あるいは[削除]と書いてあるキーを使用して消してください。「サーバに保存する」オプションも消してください。
(3) 設定ボタンを押してください。電子メール転送が解除されます。解除された状況が表示されますので確認してください。
電子メール転送設定の注意

電子メール転送設定を行う場合は、以下のような点に十分
注意して、正しく設定をおこなってください。

・POPユーザ名、パスワード、転送先メールアドレスへの入力する文字は、全て大文字(ABCD)、小文字(abcd)を区別します。大文字、小文字を区別して正しく入力してください。正しく入力しないと転送設定できなかったり、誤ったアドレスにメールが転送される場合があります。
・POPユーザ名、パスワード、転送先メールアドレスは全て半角文字(abc@)で入力してください。全角文字(abc@)を入力すると転送設定できなかったり、誤ったアドレスにメールが転送される場合があります。
・転送先は10メールアドレスまでできます。
・自分のメールボックスにメールを転送するような設定はできません。
・セキュリティのため転送先アドレス指定で設定できない文字があります(<>|()\,;"スペース,タブ)。ご了承ください。
・転送先として指定されたメールアドレスが有効か(正しくメールが届くアドレスかどうか)についてのチェックは行っておりません。転送先として指定したアドレスが、メールが届くアドレスであるかどうかについてはFITWebでは一切責任をもちませんのであらかじめご了承ください。転送先アドレスに関しましては転送設定を行う方ご自身の責任で設定してください(念のために転送設定後に転送が正しく行われるか実際にメールを送付して確認されることをお薦めいたします)。
・「サーバにはメールを残さない設定」にされることをお薦めします。「サーバにもメールを残す設定」も利用できますがメールボックスの容量には十分注意してください。

メールボックスには標準10Mbyteまでの電子メールしか保管できません。容量を超えた場合は一定期間メールボックスへの配信を試みた後、電子メール送信元にエラーメールとして返却されます。メールが到着しない等のトラブルの原因になることがありますのでご注意ください。

「サーバにもメールを残す設定」でご使用になる場合は一定期間毎に転送元のアドレスにもアクセスして電子メールをこまめに消去してください。

・許可を得ていない他人のメールアドレスにメールを送り付けるような設定は行わないでください。
・電子メール転送先でさらに転送元のアドレスに転送するような設定は行わないでください。また3箇所以上を転送して同様に転送元にもどってくるような設定は行わないでください。こうした設定を行うと電子メールが届かないだけでなく、電子メールが何度も転送され、回線やディスク、コンピュータCPU等の資源を無駄に消費して多くの人に迷惑がかかります。
・誤った設定、不正な設定、他者に迷惑がかかるような設定等、FITWebがシステムを運用・管理する上でやむを得ないと判断した場合、FITWeb側で強制的に転送設定を解除する場合があります。ご了承ください。
・セキュリティ保護のため転送設定はFITWebのアクセスポイントからアクセスしなければできないようにしてあります。ご了承ください。
・メンテナンス等により予告なしにサービスを中断させていただく場合があります。あらかじめご了承ください。
・ポケットベルや携帯電話など受信できる文字数に制限がある相手に転送した場合は、超過部分が失われることがありますのでご注意ください。

Copyright(c) Hokuden Information System Service Company,Inc.
All Rights Reserved.