■ルータ型モデムの場合
(注) 主にNEC製AtermDR30F/CEについて症状と解決法を紹介しています。
ASUS製ルータ型モデムをご利用の場合は
・LANランプ→PCランプ、LINEランプ→STATUSランプ
Creative製ルータタイプモデムをご利用の場合は
・LANランプ→LANランプ、LINEランプ→WANランプ
NEC製ATUR32Jをご利用の場合は
・LANランプ→LAN LINKランプ、LINEランプ→LINE LINKランプ
以上のようにお読み替えください。
NEC製AtermDR30F/CEをご利用の方は、まずモデムの動作確認のページをご参照下さい。
モデムにログインできない
モデムの設定画面で、途中で止まってしまう
モデムの設定はしたがつながらない
突然つながらなくなった
 
■USB型モデムの場合
ドライバーが正常にインストールできない
つながらない
      
■全モデム共通
接続は出来るが安定しない、速度が遅い
InternetExplorerを起動するとダイヤルアップ接続画面が表示されてしまう
電子メールソフトを起動するとダイヤルアップ接続画面が表示されてしまう
モデムにログインできない
LANランプは点灯していますか?
モデム前面のLANランプは、モデム〜PC間の接続が正常にされているかを表しています。

点灯していない場合
モデム〜PC間の物理的な接続に問題がありそうです。モデムの電源は入っているか、LANケーブルで 正しく配線されているか(ケーブルが抜けていないか)、ご用意いただいたケーブルがストレートケーブル であるか、LANカードが正常に作動しているか等をご確認ください。          topへ
TCP/IPの設定はされましたか?
マニュアルにしたがってTCP/IPの設定はされましたでしょうか?
ルータ型モデムでは、DHCP機能を使ってモデムからPCにIPアドレスが割り振られます。TCP/IPの設定が正しくなされていないと IPを受け取ることができず、モデムと通信できません。

IPを取得できているか確かめるには?
Windows95/98/Meの場合、「スタート」から「ファイル名を指定して実行」で、「winipcfg」と入力して「OK」をクリックすると、「IP設定」というウィンドウが現れます。 そこで、アダプタ情報を使ってるEthernetアダプタのものにして(初めはPPPアダプタになっています)、「詳細」をクリックしてから、「すべて書き換え」をクリックしてください。

1:リース取得日が新しくなった
IPアドレスが、「192.168.0.x」(ASUS製モデムでは「192.168.100.x」、Creative製モデムでは「192.168.1.x」)となっていれば正常。この段階で、もう既に繋がっていることもあります。まだ繋がっていなくても、TCP/IP設定に問題はないようです。

2:しばらくして「DHCPが利用できません」と出る
LANカードのインストールは正しく行われていますか?もしくはTCP/IPの設定が間違っているか、壊れている可能性もあります。一度TCP/IPプロトコルを削除して、再インストール・再設定すると直る場合が多いです。 topへ
プロキシサーバの設定は正しいですか?
ブラウザの設定でプロキシサーバを使用する場合、ADSLモデムの設定画面をブラウザで開くことができなくなります。 これを回避するには、

1(推奨):ブラウザのプロキシサーバアドレス・ポート番号を指定する画面で、
・Macintoshの場合:「次のアドレスにはプロキシを使用しない」
・Windowsの場合  :「次で始まるアドレスにはプロキシを使用しない」
の入力ボックスに「192.168.0.1」(モデムのIPアドレス、ASUS製モデムでは「192.168.100.1」、Creative製モデムでは「192.168.1.1」)を入力して下さい。

2:プロキシサーバーを使用しない設定にする

のいずれかの設定を行ってください。 topへ

モデムの設定画面で、途中で止まってしまう
ブラウザのバージョンはどちらでしょうか?
ASUS製のモデムを設定する際には

Windowsの場合 Internet Explorer 5.0 以上
Macintoshの場合 Internet Explorer 5 以上 または Netscape 6.1 以上


をお使いください。

それ以下のバージョンでは正常に動作しない可能性がございます。
また、ブラウザの設定でJava Scriptが無効になっている場合も、動作いたしません。 topへ

モデムの設定はしたがつながらない
LINEランプは点灯していますか?
LINEランプはモデム〜NTT収容局内機器までの通信状態を表しています。

つねに点滅している、または点滅、点灯を繰り返している場合(Creative製モデムの場合、WANランプが点灯しない場合)

・モジュラージャック〜スプリッター〜モデム間の配線は正しいでしょうか?ケーブルが抜けたりしていないか、 スプリッターのMODEMジャックとモデムがつながっているか等ご確認ください。

・何らかの理由により、お客さま宅内でADSL信号が減衰している可能性がございます。
トラブル発生事例を参照して該当する部分がないかご確認ください。

上記に問題がない場合には、お客さま宅からNTT収容局までの回線品質に問題がある可能性がございます。 この場合はFITWebインフォメーションセンターまでご連絡ください。 topへ
接続ID、パスワードの設定は正しいですか?
LINEランプが点灯しているがつながらない場合は、ユーザー認証に失敗している可能性があります。
(特にPPPランプが点灯しない場合は、この可能性が高いです。)
モデムの設定画面で接続IDとパスワードが正しく入力されているか、再度ご確認ください。 topへ
ASUS製ルータタイプモデムで、PC複数台を同時接続されていますか?
レンタルモデムのASUS AAM6600EV につきまして、
複数のPC をHUB 経由で同時に接続した場合インターネットへの同時接続が 行えない場合がございます。
お客さまのPC が一台の場合や同時に複数接続されない場合につきましては 当現象は起きません。また、同時接続PC がWindowsXP の場合も当現象は 起きません。
WindowsXP以外のPC が複数接続時のみ発生する場合があります。 下記の対応策で回避できることが確認されております。

1 .お客さまの PC のネットワーク設定のDNS 設定に以下のDNSアドレスを 設定いただく。(推奨)
2 .モデムの設定で、DNS アドレスとして以下のDNSアドレスを設定いた だく。

プライマリDNSアドレス:210.166.0.129
セカンダリDNSアドレス:218.228.19.13


それぞれの対応策の詳細につきましては、ADSL事業者(北陸通信ネットワーク社) 提供の以下の情報をご参照ください。

ASUS製ADSLモデム不具合について
対応策1 PCの設定を変更する場合(推奨)
対応策2 モデムの設定を変更する場合

※注意:2002年1月25日現在、この不具合はメーカ側で修正されています。2002年1月29日 以降に開通のお客さまには、修正後のモデムが届きます。

なお、上記不具合のあるASUSモデムをご利用のお客さまで、使用上不都合が生じる方に対して はFirmwareを修正したモデムへの無償交換を行います。
交換を希望される場合は、FITWebインフォメーションセンターまでご連絡ください。 topへ

突然つながらなくなった
モデムの再起動してみてください
ルータ型モデムでは、接続中に回線障害が起こった場合などで、モデムを再起動しないと つながらなくなることがございます。
突然通信できなくなった場合には、一度モデムの電源を切り、再度電源を入れてみてください。
それでもつながらない場合はFITWebインフォメーションセンターまでお問い合わせください。 topへ

ドライバーが正常にインストールできない
お使いのOSはWindows 98SE、Me、2000、XPのいずれかですか?
USB型モデムの対応OSはWindows 98SE、Me、2000、XPとなります。その他のOSでは ドライバーが正常に入らない可能性があります。
ルータ型モデムの場合は、OSの制限はございません。ルータ型モデムへの交換を希望される場合は、ADSLモデム取扱方法の変更申込フォームよりご申請ください。 topへ
つながらない
ドライバのインストールはされましたか?
USB型モデムをご利用の場合は、ADSLモデムのドライバのインストールが必要となります。 インストールされていない方は、添付のマニュアルを参照してインストールしてください。 topへ
USBモデムが認識されていますか?
モデムのドライバーが正常に入っていない、USBポートが生きていない等の理由によりUSBモデムが使用 できない状態の可能性があります。

確かめるには?(Windowsの場合)
1.パソコンが起動している状態で、一度USBケーブルを抜き差ししてみてください。「不明なデバイスが見つかりました」 というメッセージが出てくる場合にはモデムドライバが正常にインストールされていません。再インストールしてみてください。

2.デスクトップ上の「マイコンピュータ」を右クリックしてプロパティを開いてください。
 ・「デバイスマネージャ」タブをクリックしてネットワークアダプタにUSBモデムのアダプタが入っていること
 ・USB(ユニバーサルシリアルバスコントローラ)が正常動作していること
をご確認ください。それぞれ問題がある場合にはドライバの再インストール又は更新をお試しください。 topへ
ランプは点灯していますか?
LINEランプはモデム〜NTT収容局内機器までの通信状態を表しています。
(注)USB型モデムの場合、モデムドライバーをインストールしてない段階では LINEランプは点灯しません。
1.ランプがまったくついていない場合
お客さま宅内のモジュラージャック〜スプリッター〜モデム間の配線のどこかに問題がありそうです。 ケーブルが抜けたりしていないかご確認ください。

2.つねに点滅している、または点滅、点灯を繰り返している場合

・スプリッター〜モデムの配線は正しいでしょうか? スプリッターのMODEMジャックとモデムがつながっているかご確認ください。

・何らかの理由により、お客さま宅内でADSL信号が減衰している可能性がございます。
トラブル発生事例を参照して該当する部分がないかご確認ください。

上記に問題がない場合には、お客さま宅からNTT収容局までの回線品質に問題がある可能性がございます。 この場合はFITWebインフォメーションセンターまでご連絡ください。 topへ

  
接続は出来るが安定しない、速度が遅い
宅内の配線等に問題はありませんか?
ADSLサービスはノイズ等の影響を受けやすいサービスです。
何らかの理由により、お客さま宅内でADSL信号が減衰している可能性がございます。
トラブル発生事例を参照して該当する部分がないかご確認ください。

上記に問題がない場合には、お客さま宅からNTT収容局までの回線品質に問題がある可能性がございます。 この場合はFITWebインフォメーションセンターまでご連絡ください。 topへ
InternetExplorerを起動するとダイヤルアップ接続画面が表示されてしまう
インターネットオプションの設定は正しいですか?
・ルータ型モデムをご利用の場合
 
インターネットオプションのダイヤルアップの設定で「ダイヤルしない」をお選びください。
(ルータ型モデムではダイヤルアップネットワークは使用しません)

・USB型モデムをご利用の場合

先にADSL接続用のアイコンから接続をしていない場合は、ダイヤルアップ接続画面が表示されることがあります。
InternetExplorerの起動時にインターネットに接続するには、インターネットオプションのダイヤルアップ の設定で「通常の接続でダイヤルする」を選択し、「Creative DSL」を規定の接続に設定いただく必要があります。 topへ
電子メールソフトを起動するとダイヤルアップ接続画面が表示されてしまう
メールのオプション設定は正しいですか?
・ルータ型モデムをご利用の場合

メールソフトの設定で接続先の設定を「指定しない」又は「ローカルエリアネットワーク(LAN)」をお選びください。 (ルータ型モデムではダイヤルアップネットワークは使用しません)

例)Outlook Express 6 の場合
1. [ツール]メニューから[アカウント]を選択します。
2. [インターネットアカウント]画面が表示されますので、[メール]タブをクリックします。
表示されるメールアカウントを選択して、[プロパティ]をクリックします。
3. [プロパティ]画面が表示されますので、[接続]タブをクリックします。
4. [このアカウントには次の接続を使用する]のチェックを外してください。
設定確認後、[OK]をクリックします。

・USB型モデムをご利用の場合

先にADSL接続用のアイコンから接続をしていない場合は、ダイヤルアップ接続画面が表示されることがあります。
メールソフトの起動時にインターネットに接続するには、メールソフトのオプション設定の接続項目で、「Creative DSL」を接続先に設定していただく必要があります。
topへ




トラブルシューティングで解決されない場合は、下記までお問い合わせください。

FITWebインフォメーションセンター
フリーコール:0120-7272-89
(携帯・PHSからは、076-444-3794)
受付時間:AM9:00〜PM5:00
(土日祝、年末年始は休ませて頂きます)
E-mail:info@fitweb.or.jp
TOP

Copyright(c) Hokuden Information System Service Company,Inc.
All Rights Reserved.